猟友会に入ろう!

HOME[猟友会について]猟友会に入ろう!

猟友会に入ろう!

猟友会には、狩猟免許を持っている方なら誰でも加入することができます。

猟友会の構成員(会員)になると、次のような多くのメリットがあります。

  • 会員全員が大日本猟友会の「狩猟事故共済保険」(対人補償限度額4,000万円)の加入者となり、狩猟登録時の3,000万円以上の傷害保険加入義務を満たすことができます。
  • 狩猟登録(他の都道府県への登録を含む。)などの事務手続きを猟友会が代行します。また、狩猟免許や銃砲所持許可の円滑な更新手続き、狩猟用実包無許可譲受票の発行等も受けられます。
  • 猟友会が企画、主催する狩猟に関する講習会や研修会、各種イベントなどに参加でき、先輩猟師から狩猟の手法やポイントなどを詳しく学ぶことができます。また、加入する地区猟友会などでは、狩猟の仲間に出会えます。
  • 大日本猟友会から、安全狩猟ベストと帽子が無償で配付され、狩猟用の標識なども安価で購入ができます。また、「日猟会報」や都道府県猟友会の会報が配付されます。
  • 狩猟に関する国や県などの情報を迅速に知ることができます。また、捕獲記録等のためのアプリ「狩りマップ」を利用することもできます。

狩猟者は地域の猟友会に加入するという義務はありませんが、上記のように加入すると多くのメリットがあり、特にハンター(銃猟免許者)は、約8割の方が猟友会に加入しています。
狩猟者の方は、是非、猟友会に加入しましょう!
加入は各都道府県猟友会の支部(地区)猟友会で受け付けています。

大日本猟友会の会費(構成員納入金)

本会の会費は、次のとおりです。
都道府県猟友会の会費納入の際に、本会会費も併せて納入します。

種別 会費の額 うち共済掛金額
第一種銃猟 4,800円 1,500円
第二種銃猟 3,300円 750円
わな猟 2,300円 750円
網猟 2,300円 750円

ページトップへ